>

医療現場に4Kを

Chamber 08
2018.01.13

医療現場に4Kを。
4K対応 手術室映像ソリューション

ソニーでは、民生用から放送・業務用までデジタルイメージングの分野でさまざまな4K対応製品を開発・製造しています。高精細な映像の制作・配信を行っている最新の放送システムから、広色域での忠実な色再現が要求される映画の世界まで、幅広くソニー製のカメラが活躍しています。また、それらを鮮明に映し出す家庭用のテレビや映画館でのシネマプロジェクターなどの製品も数多く提供しています。そして近年、医療業界においても4Kをはじめとした高精細・高解像度映像のニーズが高まっています。ソニーの4K対応 手術室映像ソリューションで、手術室をはじめとした院内での映像ワークフローに更なる付加価値を提案していきます。

4K対応 手術室映像ソリューション

ソリューションを詳しく見る

twitter

facebook

メールマガジンの登録はこちらから

B

Copyright Sony Business Solutions Corporation

TOP